2013年12月31日 (火)

ネスレライヴ~バックステージご招待~

まささん 美和ちゃん ドリフレちゃん ちっちゃい会社のみなさま

こんにちは

あんまりブログもやってなさすぎて、ビックリ
前の記事は、ドリポカリだった

3年前だわね

再開っつうか、今回のみかも立ち上げたのは…

NTV presents the Nestle Japan 100th Anniversary SPECIAL LIVE2013 ~MADE OF GOLD~

のライヴのバックステージご招待に、な、なんと当選

「さぁ、鐘を鳴らせ」のPP限定の応募に各会場10名様。しかも、まささんが案内してくれるっていう夢のような企画に、当たってしまいました

ので…

ドリフレちゃんたちにご報告を

当選メールは7月末…

嬉しさと驚きと、なんか、やっちまった感

5カ月間、あまりにも妄想しすぎてました

まず、直接想いを届けられるかもっていうことで…

あたしだけぢゃなくって、ドリフレちゃんたちにも、お願いしようと、メッセージボードを作成。
1220 1221 両日で、30名程のメッセージを書いていただきました

ご協力ありやと

背中を押してくれた感じがして、ほんと心強くって、嬉しくって、感謝してます

では、いきますよ

2013 1221 横浜アリーナ

集合場所に着いた頃には、あたし、壊れてました(みょんちゃん始め、何人かのドリフレちゃんが、そんなあたしに遭遇してます)


時間になり、集まった10名は、スタッフ、アラレちゃん(ドリブログ20131230によると、なるほど、アラレちゃんに似てらした)に連れられて、ステージ横の暗幕の隙間から狭い通路に入って、ステージの裏へ

ステージの真裏は、意外と広くて、ごちゃごちゃしたものはなく、真ん中に、1畳くらい、高さ2メートルのくらいのボックス、ヒーターと扇風機が置いてあって、それは、SーAKSのお着替えボックス。て、アラレちゃんが説明してくださり…

で、さらに奥に行くとMASA、MIWAと書いてる、(紙に簡単に書かれてた)ボックスが隣合わせに。

途中のお着替えは楽屋でするんじゃないのね。

で、また更に奥に行くと、ステージの上がり口へ…

まさかあがって行けるとは思ってはいなかったから、心臓バクバクMAX。

コードやら機材などを踏まないように気を付けながら、ステージへ…

ステージには、10名近くのスタッフ。楽器を触ってたり、照明のトラブルで、調整してると教えてくれた。1名のスタッフさんは、数メートルの高さに登って作業をしてる最中に、ステージのセンターに…

誰もいない客席、ひとつひとつ、完璧にみえた…

これは泣けるわ

美和ちゃん泣けるのわかるわぁっておもった

で、いよいよ、リハーサル終わったばかりのまささんが登場

ドクロの柄がついた黒のニット帽に、黒のジャケット、グレー系の柄のパンツ。

かっちょいい

みんなに握手をしながら、バックステージにようこそ。おめでとうございます。と声を掛けてくれました

観客席を背にしてまささんが、

いつも、みんなの顔、ちゃんと見えてるんだって言ってるけど、ね、ほんとでしょ?

今、リハが終わったばかりなんですけど、ダメ出ししまして、直してもらってる最中なんです。

こんな高さまで登って、命懸けですよね。

って、

さとちゃんのドラムをいじっているスタッフに、もう、十数年一緒にやってるんですと紹介してくれた。バンドのメンバーの立ち位置も教えてくれた。

ステージの目張り、これは吉田の。数字が書いてあるのは、SーAKSが踊る立ち位置、このスピーカーは、こっちのお客さんに向いてる、ステージ上の床の滑り具合は、美和ちゃんとSーAKSが危険じゃないように。ツアートラックは100台近くで、大移動だから、SAを独占してしまうんだとか


説明してくれる時、ちゃっかり隣を…
いいにおいがした(ごめんなさい、ヘンタイ)

香水、キツくもなく、甘すぎない感じ。

で記念撮影をまささんを囲んで。

わたしは、まささんの右側上部に

後で自宅に送ってくれるって PPにも載るかも

最後に参加者みんなに、もう一回握手を。

プレゼント誰もなにも持ってなかった。から、最後に渡そうと用意…

ありがとうございましたって握手をしながら、

あの、お土産とドリフレちゃんたちとメッセージを書いたんで…

っていったら、

おぉ ありがと 吉田に渡しておくね

って

で、今、渡した紙袋、ちゃんとご自分で持って戴きながら…
今日は楽しんでいってね

って去って行かれました

説明を聴きながら、やっぱり美和ちゃんの相方は、まささんしかいなくって、
ここを仕切れるのもまささんしかいなくって、
あたしたちがこんなに楽しんで、しゃ〜わせになれんのも、このお方と美和ちゃんのお陰だーって、まささんのニオイを嗅ぎながら思った(やっぱ、ヘンタイ)

で、ステージ降りて、もうすぐ、会場の正面、外に。

アラレちゃんが、今後ともDREAMS COME TRUEをよろしくお願いします。
で、お土産がありますって

グッズのショッピングバッグ、黒バージョン。
さぁ、鐘を鳴らせのファイル、
自分の名前入りのステージパスみたいなもの。実際のパスは、違う

の三点いただきました。
59すぎるっしょ、パスに名前書いてあるんだから

家宝にいたします

59のあたしをドリフレちゃんたちが待っててくれて、さらに59だから

良かったねって、自分のことのように喜んでくれてありがとね

まささん、アラレちゃん、ほかのスタッフも温かく迎えてくれて、ほんとにほんとにありがとうございました

美和ちゃんには会えなかったけど、20分だけだったけど、今頃、みんなのメッセージも届いたのかなとか、渡した味付け海苔食べてるかもとかおもったら、泣けるっしょ

てな感じでございました

ライヴは、センター4列目

これもすごい幸運

まささんが目の前に来てくれて、あたしと目があった時は、さっきいたよねって表情してくださり、
(はい、妄想です)

まささんが美和ちゃんのとこに寄って行ったときに、あっちだよって言うように、お二人で指差ししてくださり(だから、妄想ですって)、

もちろん、ライヴも楽しかった

ドリもファジもSーAKSも、DCTバンドもさいこー

ほんとありがとうございました

一緒に行ってくれた、みょんちゃん、みょん子ちゃん、車出してくれてありがと

いっしょに観戦してくれた、らるあちゃんありがと

大好きなドリフレちゃんたち、ありがとね

チーバでハイツ、老後もたのしそうだわ

拙い文章で、すいませんが しかも、PCが壊れて中なので、写真UPは、年明けにいたしますね


今年はウラワン、さいアリ、ドリオケ東京、大阪(これもチケット当たった)、イオン幕張新都心でのミニライヴ(これも当たって、めっちゃ狭くって、近かった)、今回のライヴと…

ドリできた

大阪は、RとJを連れて、京都まで行けてね、桜吹雪が舞う、「めまいごっこ」に、思い出すと59しそうになるんだよね

ショックすぎる出来事とか、そのせいで動けなくなった自分とか、それでも、なんとか、1歩前に足を出せたのは、ドリとみんなと、RとJのおかげです

今年も一年ありがと

来年もよろしく

25周年だしね

がんばろっ

*ひとちゃん*


| | コメント (3) | トラックバック (0)

«ドリ×ポカリ 横浜 1023♪